価格.comが提供する高還元率1.75%で現金値引きもできる「REX CARD」を隅々まで調査!口コミで人気のお得クレジットカードの真相に迫ります。

レックスカードと漢方スタイルクラブカードを徹底比較

レックスカードと漢方スタイルクラブカード

ポイント高還元率が目玉のレックスカード(REXCARD)と、ほとんど同じ還元率で比較対象になりやすい漢方スタイルクラブカードどちらがお得でしょうか。ポイントの還元率がほぼ同じという点以外の決め手となるのはどこなのか、徹底的に比較調査してみました。

 

漢方スタイルクラブカードって?

薬日本堂が提供している「漢方スタイルクラブカード」は、レックスカードと同じジャックス系列のクレジットカードです。薬日本堂のみで漢方薬や健康食品などが買える商品券へのポイント交換は3.5%と、何かの間違いではないかと思われるほどの数字ですが、汎用性はありません。漢方薬や自然派サプリメントに興味のある方にだけお得な還元率になっています。

どんな利用目的でも請求金額が相殺できるJリボへのポイント変換に限って言えば1.75%還元率が全く同じ数字のこの二つのカードはネットの口コミでもまるで双子のようだと評されています。

 

年会費の違いは?

  • レックスカード・2年めからの年会費…税別2500円(条件付で無料)
  • 漢方スタイルクラブカード・2年めからの年会費…税別1500円(固定)

漢方スタイルクラブカードのほうが1000円安くなっていますが、レックスカードは年間50万円の利用で年会費が無料になります。漢方スタイルクラブカードはいくら使っても年会費は固定なので、年間50万円以上使うかどうかが選ぶときの基準になります。

また家族カードの年会費(400円+税)は同額ですが、レックスカードは年会費無料が家族カードにも適用されるので、本会員と家族会員の利用額が合算で50万円以上になる場合はレックスカードがオススメです。

 

年間利用額ボーナスポイント?

レックスカードにはありませんが、漢方スタイルクラブカードには年間58万円以上の利用で250ポイント、100万円以上の利用で500ポイントのボーナスがあります。漢方スタイルクラブカードとJデポの交換レートは1ポイント5円分なので、500ポイント=2500円分のJデポになります。

50万円以上利用で年会費2500円が無料になるレックスカードのほうがハードルは低めになっていますが、ボーナス分以外のポイントも1.75%しっかりつくので年間で100万円以上使うなら漢方スタイルクラブカードがお得です。

 

付帯保険の違いは?

  • レックスカードの付帯保険 … ショッピングプロテクションと旅行時傷害保険から選べる
  • 漢方スタイルクラブカードの付帯保険 … 旅行時傷害保険のみ

ショッピングプロテクションを選べるのがレックスカードの強みです。しかし適用範囲が狭いので利用できる商品の購入が多い方には決め手になりますが、旅行時傷害保険を選ぶなら補償内容に大差はありません。ちなみにカード盗難保険とネット安心サービスは両方のカードについています。

 

デザインの差は?

レックスカードのデザインは賛否ありますが、落ち着いた色調の2色から選べるのでおおむね好評を得ています。対して漢方スタイルクラブカードのデザインはラメの入ったシルバーで、どちらかといえば年配の女性向けかもしれません。こちらを決め手にするならばお好みによるかと思われます。

 

電子マネーチャージは?

レックスカードの弱点といえるnanacoへのチャージ時にポイントが付与されないことが問題の方には、nanacoチャージでポイントが貯められる漢方スタイルクラブカードのほうがお得になります。WAON・PASMOのチャージに対応していないのはどちらも同じです。

 

ブランド面では?

VISAしか扱いがないレックスカードに対して、VISAとJCBが選べる漢方スタイルクラブカードですが、JCBは海外では使えないお店も多く、どちらかといえばVISAを選んだほうが便利に使えるため、決め手とは言えないでしょう。VISAのカードをたくさん持っているからJCBにしようというのも、メインカードとして使うべきポイント高還元率カードでは本末転倒になってしまいます。

 

結局どこで選べばいいの?

二つのカードで大きな差がつくほどの違いは「年会費」「ボーナスポイント」「付帯保険」「電子マネー(nanaco)チャージ」の3つという結果になりました。

  • 年会費 … 年間50万円以上使うならレックスカード
  • ボーナスポイント … 100万円以上使うなら漢方スタイルクラブカード
  • 付帯保険 … ショッピングプロテクションを使うならレックスカード
  • 電子マネ ー… nanacoチャージに使うなら漢方スタイルクラブカード

他のクレジットカードにもいえることですが、生活スタイルや将来どれくらい使う予定なのかを組み入れて、自分に合ったカードを選ぶのが一番お得になります。どちらも一長一短ですから、開催中の新規入会キャンペーンが終わるまでに決められるようじっくり考えてみてください。

 

関連記事

レックスカードの実力について

本気を出したカカクコムが提供する高還元率1.75%のクレジットカード「レックスカード(REXCARD)」について、他のどのサイトよりも、詳しく説明しているつもりのサイトです。レックスカード最大の特徴である高還元率や現金値引はもちろん、他の高還元率カードとの比較や、気になる部分も含めて、レックスカードについて徹底解説しています。

その他のお得なカード