価格.comが提供する高還元率1.75%で現金値引きもできる「REX CARD」を隅々まで調査!口コミで人気のお得クレジットカードの真相に迫ります。

レックスカードなら時間と場所を選ばずいつでもどこでも常にポイント高還元!

レックスカードはどこでもお得

どんな場所でも使えるレックスカード(REXCARD)は、どこで使っても1.75%のポイント還元が受けられます。お店での使用はもちろん、公共料金の支払いやネットショッピングにも使いやすく、旅行の際も世界中で使いやすいレックスカードはメインカードとしての実力が充分に備わっているため、ご利用の時間も場所も選びません。

 

特にネットショッピングが便利!

レックスカードにはネットあんしんサービスという保険が標準付帯されています。例えばカードの情報がネットショップから漏えいしてしまったときも、不正使用分の請求はレックスカード側で補償。またお手元に届いたあとで盗難や破損に使えるショッピングプロテクションや、価格.comの「安心支払いサービス」が実質無料で使えるので、特にネットショッピングが多い方にオススメのカードになっています。
アマゾンや楽天などの利用が多い方でも、amazonリーダーズカードや楽天カードをわざわざ作らなくても「JACCSモール」を経由してそれぞれのサイトを利用することでポイント還元率が同等やそれ以上になる例もあります。更にリボ払いに設定した請求分は2.25%に還元率が跳ね上がります。

 

レックスカードライトもいろいろ使えます!

年会費が永年無料になるお手軽バージョン「レックスカードライト」でも、ポイント還元率は1.25%と一般的なカードの倍以上になっています。ネットあんしんサービスの付帯や安心支払いサービス利用時のポイント還元率1.5%JACCSモールの利用ももちろん可能です。リボ払いにすることでレックスカードと同じ1.75%還元になるという技もあります。
本家のレックスカードは年間50万円利用で次年度からも年会費無料になりますから、クレジットカードのご利用が多い方は50万円使うかどうかを目安に選びましょう。

 

公共料金にも使えるの?

クレジットカードに対応している場合ならたいてい使えるVISAブランドのレックスカードですから、水道代や光熱費、家賃、税金などにも対応しているケースが多く、もちろんこれらの支払いにもポイントが還元されます。

 

ポイント還元されないケースってあるの?

レックスカードでポイント還元されないケースとしては、以下のような場合があります。

  • キャッシングの利用額はいくら使ってもポイント対象外
  • naanco、楽天Edyへのチャージ(利用できますがポイント対象外)

この二点だけ気をつければ、いつでもどこでも高還元率のポイントが得られるレックスカードはお得で便利で優秀なクレジットカードです。

 

関連記事

レックスカードの実力について

本気を出したカカクコムが提供する高還元率1.75%のクレジットカード「レックスカード(REXCARD)」について、他のどのサイトよりも、詳しく説明しているつもりのサイトです。レックスカード最大の特徴である高還元率や現金値引はもちろん、他の高還元率カードとの比較や、気になる部分も含めて、レックスカードについて徹底解説しています。

その他のお得なカード